レプリケーションの設定

レプリケーションの設定

Fess は指定されたパスにある Solr のインデックスデータをコピーすることができます。クロールおよびインデックス作成用の Fess と検索用 Fess の 2 台のサーバーを構築することで、インデックス作成時にかかる負荷を分散することができます。

Fess のレプリケーション機能を利用するためには Solr のインデックスファイルを NFS などの共有ディスクにおいて、それぞれの Fess から参照できる必要があります。

構築方法

インデックス作成用 Fess の構築

Fess をダウンロードして、インストールします。/net/server1/usr/local/fess/ にインストールしたとします。

Fess の起動後、通常の構築と同様にクロール設定を登録して、クロールしてインデックスを作成してください (インデックス作成用 Fess の構築手順は通常の構築手順と特に変わりません)。

検索用 Fess の構築

Fess をダウンロードして、インストールします。/net/server2/usr/local/fess/ にインストールしたとします。

Fess の起動後、管理画面のクロール全般の設定で「レプリケーション機能」のチェックボックスを有効にして、「スナップショットパス」を指定します。スナップショットパスは、インデックス作成用 Fess のインデックスの場所を指定します。今回の場合では、/net/server1/usr/local/fess//solr/core1/data/index になります。

image0

更新ボタンを押下してデータを保存すると、スケジュールで設定された時間でインデックスのレプリケーションが実行されます。