オープンソース全文検索サーバー Fess

概要

Fess (フェス) は「5 分で簡単に構築可能な全文検索サーバー」です。 Java 実行環境があればどの OS でも実行可能です。 Fess は Apache ライセンスで提供され、無料 (フリーソフト) でご利用いただけます。

標準デモ

標準デモ

サイト内検索デモ

サイト内検索デモ

ダウンロード

特徴

  • Apache ライセンスで提供 (フリーソフトなので、無料で利用可能)
  • Web、ファイルシステム、Windows共有フォルダ、データベースをクロール
  • MS Office(Word/Excel/PowerPoint) や PDF など多くのファイル形式に対応
  • OS 非依存 (Java ベースで構築)
  • 既存サイトへの組み込み用JavaScriptの提供
  • Elasticsearch を検索エンジンとして利用
  • BASIC/DIGEST/NTLM/FORM認証のサイトも検索可能
  • ログイン状態により検索結果の出し分けが可能 (ActiveDirectoryなど、シングルサイオン環境での利用可能)
  • 地図情報と連携したジオサーチ
  • ブラウザ上でクロール対象設定や検索画面編集など可能
  • 検索結果をラベル付けにより分類
  • リクエストヘッダーに情報付加、重複ドメインの設定、検索結果のパス変換
  • JSON形式で検索結果出力により外部システムとの連携が可能
  • 検索ログおよびクリックログの集計
  • ファセット・ドリルダウン対応
  • オートコンプリート・サジェスト機能
  • ユーザー辞書および同義語辞書編集機能
  • 検索結果のキャッシュ表示機能とスクリーンショット表示機能
  • 検索結果のプロキシ機能
  • スマートフォン対応 (Responsive Web Design)
  • アクセストークンにより外部システム連携
  • OCRなどの外部テキスト抽出対応
  • 用途に応じて柔軟に対応可能な設計

ニュース

2018-04-23
Fess 11.4.11 リリース
2018-04-21
Fess 12.1.2 リリース
2018-03-22
[連載記事] 簡単導入! OSS全文検索サーバFess入門 第5回 全文検索のトークナイズ処理
2018-03-18
Fess 12.1.1 Fess 12.0.3 Fess 11.4.9 リリース
2018-02-22
Fess 11.4.9 リリース
2018-02-19
Fess 12.1 リリース
2018-02-08
[連載記事] 簡単導入! OSS全文検索サーバFess入門 第4回 Fessを使って自然言語処理
2018-02-06
Fess 12.0.2 リリース
2018-02-04
Fess 11.4.8 リリース

過去のニュースは こちら をご覧ください。

商用サポート

Fess は Apache ライセンスで提供されるオープンソース製品で、個人や商用向けでも無料でご自由にご利用いただけます。

Fess のカスタマイズや導入・構築などのサポートサービスが必要な場合は、商用サポート(有償)をご覧ください。 また、検索品質やクロールが遅いなどのパフォーマンスチューニングも商用サポートで対応しています。

X-Pack対応

FessでのX-Pack対応については fess-xpack を参照してください。 サポートが必要な場合は、 商用サポート(有償) をご利用ください。