設定情報のバックアップとリストア

設定情報のバックアップとリストア

ここでは、 Fess の設定情報のバックアップとリストア方法について説明します。

設定方法

管理者アカウントでログイン後、メニューのバックアップ/リストアをクリックします。

image0

設定のバックアップ

ダウンロードリンクをクリックすると、 Fess の設定情報を XML 形式で出力します。 保存される設定情報は以下のものです。

  • クロール全般の設定
  • ウェブクロール設定
  • ファイルシステムクロール設定
  • パスマッピング
  • ウェブ認証
  • 対応ブラウザ
  • セッション情報

Solr 内のインデックスデータやクロール中のデータはバックアップ対象にはなりません。 それらのデータは Fess の設定情報をリストア後、クロールすることで再生成することができます。

設定のリストア

バックアップで出力した XML をアップロードすることで設定情報を復元することができます。 XML ファイルを指定してデータのリストアボタンをクリックしてください。

データの上書きを有効にすると、既に同じデータがある場合は既存のデータの更新を行います。