システムの設定

概要

ここでは、クロールに関するサーバー設定や Fess で登録している Solr に関する設定について説明します。Solr サーバーは設定ファイルによりグループ化されて登録されています。

設定方法

表示方法

管理者アカウントでログイン後、メニューのシステム設定をクリックします。

image0

設定項目

システム状態

更新用のサーバーがドキュメントの追加など処理中の場合、実行中として表示されます。クロール処理が実行中の場合にはセッション ID が表示されます。 Fess サーバーをシャットダウンする場合は、実行中ではないときにシャットダウンすると安全にシャットダウンすることができます。実行中に Fess をシャットダウンした場合は、クロール処理が終了するまでプロセスが終了しない場合があります。

停止中の場合はクロールの開始ボタンを押下することで、クロールを手動で実行することができます。

検索用、更新用サーバー

検索用、更新用に利用されているサーバーグループ名が表示されます。

Solr 状態設定

Fess では Solr サーバーをサーバー状態とインデックス状態の状態管理を行なっています。サーバー状態は Solr サーバーにアクセス可能かどうかを管理しています。インデックス状態はクロールが正しく完了できたかどうかを管理しています。検索はサーバー状態が有効であれば、インデックスの状態にかかわらず利用することができます。クロールはサーバー状態が有効かつインデックスの状態が準備中または完了の場合に正しく実行することができます。手動でクロールの開始を実行した場合は、インデックスの状態が準備中に自動で変化します。サーバー状態はサーバーが復旧すると自動で有効の状態に復旧します。

Solr インスタンス

Solr サーバーのインスタンス状態を確認することができます。また、各インスタンスに対して、起動、停止、リロードのリクエストを発行することができます。