ページのデザイン

概要

ここでは、検索画面のデザインに関する設定について説明します。

設定方法

表示方法

下図のページのデザインの設定を行うための一覧ページを開くには、左メニューの [システム > ページのデザイン] をクリックします。

image0

ファイルマネージャー

検索画面で利用可能なファイルをダウンロードや削除することができます。

ページファイルの表示

検索画面の JSP ファイルを編集することができます。 対象の JSP ファイルの編集ボタンを押下することで、その JSP ファイルを編集することができます。 また、デフォルトを使用ボタンを押下すると、インストール時の JSP ファイルとして編集することができます。 編集画面で更新ボタンで保存することで、変更が反映されます。

以下に編集可能なページの説明をまとめます。

/index.jsp 検索トップページの JSP ファイルです。この JSP ファイルが各部分の JSP ファイルを include しています。
/header.jsp ヘッダーの JSP ファイルです。
/footer.jsp フッターの JSP ファイルです。
/search.jsp 検索結果一覧ページの JSP ファイルです。この JSP ファイルが各部分の JSP ファイルを include しています。
/searchResults.jsp 検索結果一覧ページの検索結果部分を表現する JSP ファイルです。検索結果があるときに利用される JSP ファイルです。検索結果の表現をカスタマイズしたい場合に変更します。
/searchNoResult.jsp 検索結果一覧ページの検索結果部分を表現する JSP ファイルです。検索結果がないときに利用される JSP ファイルです。
/searchOptions.jsp 検索オプション画面の JSP ファイルです。
/advance.jsp 詳細検索画面の JSP ファイルです。
/help.jsp ヘルプページの JSP ファイルです。
/error/error.jsp 検索エラーページの JSP ファイルです。検索エラーの表現をカスタマイズしたい場合に変更します。
/error/notFound.jsp ページが見つからない場合に表示されるエラーページの JSP ファイルです。
/error/system.jsp システムエラーの場合に表示されるエラーページの JSP ファイルです。
/error/redirect.jsp HTTPリダイレクト発生時に表示されるエラーページの JSP ファイルです。
/error/badRequest.jsp 不正なリクエストが発生時に表示されるエラーページの JSP ファイルです。
/cache.hbs 検索結果のキャッシュを表示するファイルです。
/login/index.jsp ログイン画面の JSP ファイルです。
/profile/index.jsp ユーザー用パスワード変更画面の JSP です。

表: 編集可能な JSP ファイル

image1

アップロードするファイル

検索画面で使用するファイルをアップロードすることができます。 サポートしている画像ファイル名は jpg、gif、png、css、js です。

ファイルのアップロード

アップロードするファイルを指定します。

フィイル名(オプション)

アップロードするファイルにファイル名を指定したい場合に利用します。 省略した場合はアップロードしたファイル名が利用されます。 たとえば、logo.png を指定すると、検索トップページの画像が変更されます。