検索フォームの配置

検索フォームの配置方法

既存のサイトに検索フォームを配置することで、Fess の検索結果に誘導することができます。 ここでは https://search.n2sm.co.jp/ に Fess を構築し、既存サイトの各ページに検索フォームを置く例で説明します。

検索フォーム

ページ内で検索フォームを置きたい箇所に以下のコードを配置してください。

<form id="searchForm" method="get" action="https://search.n2sm.co.jp/search/">
<input id="query" type="text" name="q" maxlength="1000" autocomplete="off">
<input type="submit" name="search" value="検索">
</form>

サイトのデザインに合わせて、class属性でクラス名を追加するなどしてCSSで必要に応じて調整してください。 https://search.n2sm.co.jp/ のURLは構築した Fess サーバのURLに変更して利用してください。

サジェスト

配置した検索フォームにサジェスト機能を設定することもできます。 設定する場合は以下のコードを</body>の前に追加してください。

<script type="text/javascript" src="https://search.n2sm.co.jp/js/jquery-2.2.4.min.js"></script>
<script type="text/javascript" src="https://search.n2sm.co.jp/js/suggestor.js"></script>
<script>
$(function() {
  $('#query').suggestor({
    ajaxinfo : {
      url : 'https://search.n2sm.co.jp/suggest',
      fn : '_default,content,title',
      num : 10
    },
    boxCssInfo: {
      border: "1px solid rgba(82, 168, 236, 0.5)",
      "-webkit-box-shadow":
        "0 1px 1px 0px rgba(0, 0, 0, 0.1), 0 3px 2px 0px rgba(82, 168, 236, 0.2)",
      "-moz-box-shadow":
        "0 1px 1px 0px rgba(0, 0, 0, 0.1), 0 3px 2px 0px rgba(82, 168, 236, 0.2)",
      "box-shadow":
        "0 1px 1px 0px rgba(0, 0, 0, 0.1), 0 3px 2px 0px rgba(82, 168, 236, 0.2)",
      "background-color": "#fff",
      "z-index": "10000"
    },
    minterm: 2,
    adjustWidthVal : 11,
    searchForm : $('#searchForm')
  });
});
</script>

既にサイトでjQueryを利用している場合はjQueryのscript要素は追加する必要はありません。

“z-index”で指定する値は、他の要素と重ならない値を指定してください。