辞書の設定

概要

ここでは、辞書に関する設定について説明します。

設定方法

表示方法

管理者アカウントでログイン後、メニューの辞書をクリックします。編集可能な各種辞書が一覧されます。

image0

ユーザー辞書

人名、固有名詞、専門用語などの登録することができます。 ユーザー辞書のパスをクリックすると辞書に登録された単語一覧が表示されます。

image1

編集したい単語をクリックすると編集画面が表示されます。

image2

トークン

検索対象とする単語を入力します。

分割

単語が複合語の場合、分割した単語で検索されてもヒットするようにできます。   たとえば、「全文検索エンジン」を「全文 検索 エンジン」と入力することで、分割した単語でも検索できるようにします。

読み

単語の読みをカタカナで入力します。分割を行った場合は分割して入力します。   たとえば、「ゼンブン ケンサク エンジン」と入力します。

品詞

入力した単語の品詞を入力します。

同義語辞書

意味が同じ単語(GB、gigabyteなど)を登録することができます。 同義語辞書のパスをクリックすると辞書に登録された単語一覧が表示されます。

image3

編集したい単語をクリックすると編集画面が表示されます。

image4

変換元

同義語として扱う対象となる単語を入力します。

変換後

変換元で入力した単語を変換後の単語で展開します。 たとえば、「TV」を「TV」と「テレビ」として扱いたい場合は、変換元に「TV」を入力して、変換後に「TV」と「テレビ」を入力します。