パスマッピングの設定

概要

ここでは、パスマッピングに関する設定について説明します。 パスマッピングは検索結果に表示するリンクを置き換えたい場合などに利用することができます。

管理方法

表示方法

下図のパスマッピングの設定一覧ページを開くには、左メニューの [クローラ > パスマッピング] をクリックします。

image0

編集するには設定名をクリックします。

設定の作成

パスマッピングの設定ページを開くには新規作成ボタンをクリックします。

image1

設定項目

正規表現

置換したい文字列を指定します。 記述方法は Java 8 の正規表現に従います。

置換

一致した正規表現を置き換える文字列を指定します。

処理の種類

インデクシング時に置換して保存、検索結果の表示時に置換して表示、の変換間処理を指定できます。

表示順序

パスマッピングの処理順を指定できます。 昇順に処理されます。

設定の削除

一覧ページの設定名をクリックし、削除ボタンをクリックすると確認画面が表示されます。 削除ボタンを押すと設定が削除されます。